1. ホーム
  2. 更年期の症状と人気のサプリメント
  3. ≫イソフラボンのサプリメント | 更年期の予防・対策に

イソフラボンのサプリメント | 更年期の予防・対策に

イソフラボンなら豆乳でもOK?サプリを選ぶ理由は?

イソフラボンはご存知の通り、大豆の抽出成分です。
ですから、豆乳や納豆などの大豆製品にもイソフラボンが含まれています。
では、豆乳を毎日飲んでいる人はサプリメントを飲んでも仕方がないのか?というとそういうわけではありません。

イソフラボンには体に吸収されやすアグリコン型と吸収率の低いグリコシド型があります。サプリメントで摂取するのは吸収されやすアグリコン型のイソフラボンを利用していることが多く、さらにイソフラボンの効果をサポートする栄養素も同時に配合されているサプリなどもあります。

もちろん、良質な植物性たんぱく質源である大豆製品を毎日摂取するのは体にとっては良いことです。
では毎日豆乳を飲んでいる人がイソフラボンのサプリメントを利用しても摂り過ぎにはならないのでしょうか?
食品安全委員会では、食品以外(サプリなど)で大豆イソフラボンの安全な一日上乗せ摂取量の上限値を30mg(大豆イソフラボンアグリコン換算)としています。
サプリメントはたくさん飲んだからといって健康になるというものではありません。更年期の症状がツライ場合は婦人科を受診したりお薬やホルモン療法など、適切な処置を行うのがおすすめです。
サプリを利用する場合はそれぞれのサプリの容量を確認ししっかり守るようにしましょう。