1. ホーム
  2. 生理前の症状に | PMSにおすすめのサプリ
  3. ≫PMSとは?生理前のだるさ・イライラはなぜおこる?

PMSとは?生理前のだるさ・イライラはなぜおこる?

PMSは「正常」だからこそ起こる?!

女性ホルモンは女性の健康やキレイを強力にバックアップする反面、ゆらぎによって辛い思いをさせられてしまうという面もあります。
その代表がPMS(月経前症候群)と更年期障害の2つです。
イライラやむくみ、過食など、PMSは約6割の女性が経験していますが、半数以上の女性がこのような症状に悩まされる一方、症状がほとんどない・全くないといった女性もいるのはなぜなのでしょう。
これはホルモンバランスの変動に弱い体質の人が症状を感じやすいから。裏を返せば女性ホルモンの波が毎月きちんと来て、排卵している証拠がPMSと言えます。
更年期が女性ホルモンの減少によって起こるのに対し、PMSは毎月の波。20代~40代前半にかけてがPMSを多くの人が感じる年代です。
揺らぎに敏感な体質の人が感じるPMS。そのため、PMSの症状が出やすい人は更年期症状のリスクも高いという研究報告も。

PMSは月経の1週間くらい前から症状が現れる人が多く、生理が始まると同時に消える例が最も多くみられます。
詳しいメカニズムはまだはっきりわかっていませんが、妊娠のためのホルモン「プロゲステロン」が関わっているとされています。
更年期に比べて対策をしている人は少ないものの、悩んでいる人は少なくはありません。PMSとの付き合いは30年ほどにもなることも多く、毎月のことと考えればサプリをはじめ、セルフケアの方法を身につけて憂鬱な期間をなくしていきたいですね。